日記は一日のスケジュールを振り返る時にも使えます

日記は一日のスケジュールを振り返る時にも使えます

スケジュール帳の存在と日記の関係

人によっては毎日スケジュール帳を持ち、その日の予定を予め記し、順番に物事を進めていきます。スケジュール帳はそんな忙しい人達や予定通りに物事を進めたい時の必需品です。また、予定を忘れない為にメモを取ったりもします。

そんな方にも是非Dlogを使って頂きたいと感じるポイントがあります。

そのポイントは、スケジュール帳は予定通りに物事を進める為に使うメモですが、日記はその物事を進めた後に感じた事をフレッシュな状態で残す瞬間です。

スケジュールを進めていく過程で感じた事や考えた事、得た知識や残しておきたい価値観などをまとめておくのにも便利です。

使い方

1、予めDlogの非公開で予定と時間を記入しておく。

例)
10:15~会議
12:10~友人と食事
15:00~取引先に挨拶
17:30~帰宅

2、予定が完了した後に非公開のままその時に得た感想や知識などを記入する。そして非公開で上書きをする。

3、全ての予定が終了した後に見直しや追記をし公開、または非公開にて保存。

日記の使い方にもアイデアを

日記はあなたにとって、そして多くの人にとって、様々な価値を残してくれます。

そんな貴重な日記だからこそ、書く人が最も使いやすい方法を模索する楽しみもあると私達は考えています。

忙しく過ぎる日々かもしれませんが、毎日一人一人が貴重な体験をしています。

考えた事、感じた事、忘れたくない事、覚えておきたい事。

その一つ一つが自分の支えになる日があります。公開を選べば誰かの支えになります。

様々な使い方を試していく中で、是非自分らしいDlogの使い方を見つけてみてください。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。