アゴヒゲいったった。

アゴヒゲいったった。

常にアゴヒゲ生えてる派だったけど

剃り上げた。

アゴヒゲが無くなると、なんか裸になったような感じ。

ずっと生えてたもんで。

ケツの穴を見られてるような感じ。

人は色んなことを隠して生きてるんよ。

見せちゃいけないとこもある。

多分、ケツの穴は人に見せるもんじゃない。

自分の中で「どこまで見せるか」って判断を、実は毎日のようにやってる。

たぶん。

たぶんね。

思うんだよ。

俺の全部を見せたとして、一発で全部理解して、受け入れてくれる人なんていない。

だけどね、たくさん話して、同じ時間を共有して、共に過ごしているとだんだん理解してもらえるものなんだよ。

きっとそうなのだ。

そう信じている。

多少嫌われても、それは「今日」の話であって、今後永久に嫌われたわけではない。

誰かを傷つけてしまったなら、時間をかけて懺悔だ。

それが許されるのがいつになるのかわからんが、「ごめんね!」で全てが許されりゃ世界は超平和。

人の心はAIではないもんで、そんなに単純じゃないのだよ。

俺はアゴヒゲを剃った。

学生の頃、反省の意味で坊主にするって奴がいた。

AKBにもいたなぁ。

あの文化、なんなんだろう。

ずっと坊主の奴はどこを刈ればいいんだろう。

つまり、

俺のアゴヒゲ。

これは、ガチで「なんとなく剃った」だけって事です。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。