心のコーティングは剥がれるよ

心のコーティングは剥がれるよ

ずっと不安は消えない。

将来って、不安じゃない?

俺、いつも不安です。

たまに「不安なんかちっともないぜー!」って雰囲気の人を見ると、なんかちょっと疑う。

そう、俺は疑っている。

この世に鋼の心などない。

ハートは常に脆い。

脆すぎて困るから鋼のように見える何かでコーティングするのだ。

それが嘘でも、見栄でも、筋肉でも構わない。

とにかくコーティングだ。

そのコーティングが剥げてくる時もある。

そんな時、心が傷つく。

タイミングが悪いと深くえぐられる。

だから次はもっともっと鋼っぽいコーティングをする。

思い込む。

演じる。

変わろうとする。

でも多分、ハートは、鍛えられない。

逆に、そのまんまのハートを剥き出しにした方が強いんじゃないかと思うのです。

弱音?

吐けや。

愚痴?

吐けや。

嘘?

つけや。

全部やって、コーティングしまくって、剥がれりゃ気付く。

なんもしないのがいっちゃん楽やん。

ノーコーティング最強やん。

だから俺は言う。

将来はいつも不安です。

そう言いながらも頑張って目の前のハードルをギリッギリで越えていく。

ダメだったら「ダムぇ〜」って言う。

またギリッギリで目の前のハードルを越えようと頑張る。

ハートは鍛えられない。

コーティングしか出来ない。

そしてそのコーティングは剥がれる。

いつかボロッボロのハートを「これが俺です」と言えたらいいけど、まだまだコーティングが剥がれないもんで、もうしばらく強がって生きていきます。

俺、将来不安だけど、元気だし、毎日最高に楽しいです!幸せ過ぎて笑いが止まらん!ポンポン!

最初以外全部コーティングね。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。