目の前の結果

目の前の結果

毎日の結果に左右されるなら。

仕事をしていると、つい、目の前の結果を追ってしまう。

別に悪い事じゃないとは思うんだけど、今日一日の結果を追い過ぎると、ダメだった日に凹み、乗ってる日に英雄気取りになる。

もっと先にある目標に目を向けてるならスルーしそうな今日一日の成果でも、一喜一憂してしまう。

「それが良いんだよ!」って言われればその通りなんだけど、俺の心はそんなにタフじゃない。

だから今日一日でもダメなら引きずるのだ。

明日もその流れをバッチリ引き継いだりする。

毎日はとても大事。

そりゃそうだ。

だけど毎日を大事にするにはもっと先のゴールを設定しなきゃならん。

そうじゃないと一日の結果にごっそり左右される。

毎日の浮き沈みを乗り越えられない俺はいつも先のゴールに辿り着く為の通過点だと思うようにしている。

気持ちを平らにするには時間がかかるけど。

…。

どんなゴールを設定するかは人それぞれだ。

受験も就職も恋も夢も全部ゴールがある。

その途中で「失敗した」と思ったらどうする?

俺なら一旦凹む。

そして考える。

考えて考えて明日に活かす。

この世にゃ魔法なんてない。

速攻で元気100倍になる薬も言葉もない。

だから考える。

悩む。

凹む。

これ、実は大事だと思う。

考えないように、悩まないように、凹まないように、自分を励ましたり無理矢理騙す方法もあるだろうが、今の自分の位置をしっかり見極めて、受け止めて、一旦凹んで、そっから前に進む方法もあっていいだろ。

精神論なんかいらん。

徐々に、着々と、じわじわ行こう。

それが一番自分らしいと思ってる。

自分に嘘をついてまで元気出したくねーよ。

凹む時はガッツリ凹もう。

時間が掛かってもそれが俺の人生です。

って胸を張って言ってやる。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。