失う恐怖が無ければ

失う恐怖が無ければ

どこに覚悟を持ってくるか

さっき思い出したんだけど、受験勉強の真っ只中だった頃、「得意なものを伸ばせ」と言われたり、「苦手なものを無くせ」と言われたりした。

たぶんあれは苦手を克服しながら長所を磨けって事だったんだろう。

結局どっちも中途半端になったから何も偉そうな事は言えない。

過去は取り戻せないんでね。

…。

俺はとんでもない特技をひとつだけ手に入れたい。

これは勉強をしたからとか頑張ったからとかどーでもいいくらいの特技であり、尚且ついつでもどこでも最強のメンタル状態に持っていける自分への問いかけ。

「また一からやり直せばいいや」

です。

過去には戻れん。

でもこの国は失敗しても、大概の事をやり直せる。

で、この言葉は何を失敗してもまぁ使える。

もしお金が無くなったら?

もし友達に嫌われたら?

もしフラれたら?

もし仕事をクビになったら?

命さえあれば、一からやり直せばいい。

プライドが高い人にはムズイ。

でも、ダメだったらさ、また一からやり直せばいいんだよ。

今まで何回もやり直したはずだ。

で、同じ事をやり直すと少し早く前に進めたりする。

進み方を知ってるから。

もうね。

「失敗するのが怖い」って言うのはやめる。

もしダメだったら「またやり直しゃいいじゃん」にしよう。

それで全部解決だから。

過去には戻れん。

絶対に戻れん。

時間は前にしか進まん。

いつでもやり直す覚悟があればリスクなんかいくらでも背負えるぜ?

初めからやり直す覚悟だけあれば何にだってチャレンジ出来るんだぜ?

無敵だろ?

って言いたい。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。