エンターテイメント

エンターテイメント

4連休

これまで一般的な生活をしてこなかったので、年末年始の休みも、ゴールデンウィークも、クリスマスも、あまり意識して生きてこなかったなぁ。

それが不幸な事かと言われれば、そんな事はない。

そもそもあまり意識しない派なんだと思う。

「正月なのに!?」とか「クリスマスに休まない奴は恋人がいない奴だ」とか、言われてきたけど、個人的な意見として、

「平日の方が道も店も空いてないか?」
「年末休んで何するの?」

みたいな考えを持ってるタイプです。

行列に並んででも食べたい何か。

混んでたら違うのでよかばい。

と思うのです。

並んでまで食べるそいつが気絶するほど美味いと言うのなら、一番空いてる時間を調べてから行く。

でも、あえて並んでまで食べる方が美味しく感じるってパターンもあると思う。

気持ちの問題です。

食べてるもんは一緒。

でも味が違う、気がする。

ちょっと前に行った焼肉屋の話。

お店のデザインも高級感に満ち溢れ、店員一人一人が身だしなみを完璧に整えている。

肉を焼く前に「最大限に美味しく食べる為の秘訣みたいなのを話しながら」目の前でそれをやる。

で、提供する。

例えばその肉が、どこでも買えるし、普段から食べているお肉でも、きっと美味しく感じてたのだろうと思う。

これまでたくさん言葉について考えてきたけど、エンターテイメントって、そーゆーのも含まれてるような気がするのです。

全部演出。

演出家ってすんげー妄想が得意そう。

ん。

偏見ね。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。