単なる弱点の話

単なる弱点の話

ウィーク!ポイーント!

自分には弱点がある。

明らかな弱点。

ここでは言えない。

そこを突かれれば一撃で不機嫌になれる。

数日じゃ絶対に見破れないが、共に時間を過ごせば次第にわかってくる。

その弱点をなんとかしたい。

前にも言った事がある。

つまり、それからまだ強化しきれていないのです。

だから今でもちゃんと弱点。

そのポイントを突かれる度に、「まだダメじゃん」となる。

自分が情けない。

次に同じような事が起きたらまた強化。

失敗する度に強化。

強化強化強化。

いつかこの弱点がなくなったら、きっとまた新しい弱点が出てくるのかもしれない。

けど、また強化すりゃいい。

そうなんよ。

自分の弱い部分が見つかれば、一度は凹むけど、強化すりゃいいのだ。

恥ずかしい失敗をした過去なんていくらでもある。

誰かに迷惑をかけてしまったなら、懺悔しつつ、強化だ。

むしろ、弱点を突いてくれてありがとう。

まだまだ強くなれそうだよ。

くらいに思っておこう。

ダメならやり直す。

「俺ならいつでもやり直せる」って思ってれば、わりかし強めのチャレンジも可能だ。

たぶんね。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。