裏垢とマット

裏垢とマット

写真に意味はないです。

「裏アカ」ってのが一体なんなのかをちょっと深掘り。

イヤらしい意味で使われているのかと思ってたけど、どーやら「表では伝えられない何か」を発信するアカウントっぽいところに着地しました。

ネガティブなこともある。

でもポジティブなこともある。

裏アカってネガティブ祭りなイメージだったけど、そうじゃない。

裏は裏で色んなのがある。

で、人気になったりもする。

「本音」の部分だけを切り取って発信してる感じかね。

ネットは「匿名」を叩かれるけど、「キャラ設定」と思えば必要な事かもしれないし、そもそも匿名を「悪用」してる事が問題なんじゃないかね。

裏アカの存在だけを見るとね、ネガティブな使い方もあるけど、ポジティブな使い方もあるんだなぁと。

なんでもかんでも「実名で」とか言ってたら「Matt」とかもうテレビで異次元な存在じゃん。

桑田真澄の息子でしょ?

ぜってーキャラ設定じゃんね。

テレビでは良くてネットではダメ。

いや、ある意味、裏アカじゃん。

本音はマットなんよ。

でも実際は桑田さんなのよ。

今必要とされてるのはどっちだ?

マット?桑田?

マットーーーー!!

間違いなくマットだ!

裏アカが本音かもしれないし、多くの人にそれが求められてる。

マットの先に桑田さんがいる。

逆のパターンもあるか。

裏アカが絶対に必要だとは思わないけど、それが必要な人もいる。

匿名をうまく使える人もいる。

うまく使いたい人がいる。

匿名を叩くなよ。

匿名の使い方を間違えている人を叩け。

叩き方を間違えるな。

叩き方を間違えると誹謗中傷になる。

叩き方を間違えてる人を叩け。

もう…。

叩くの疲れたな!!

なっ!

手が痛てーからこれ以上叩きたくないや!

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。