お帰りなさい

お帰りなさい

10年の身の上話

いろいろ話が前後するけど
今書きたいことをごちゃごちゃと書きます。

9月26日に心の底から嬉しい事がありました。
それはすねあてのメインボーカルのゆうだいさんの復帰
そしてすねあての再結成を知れた事です。

初めてすねあてを知ったのはまだ18歳の高校生
全く音楽を聴いてこなかった僕が軽音楽部の友達に誘われ
ライブハウスに出て2回目だったかな。

僕らのバンドと同じ日にすねあてさんも出ていて
とても衝撃を受けたのを今でも覚えている

俺もこんな風に歌を歌ってみたい
人の心も動かせるライブをしてみたい
そんなことを何も知らないながらも思った。
そうしてどんどん音楽にのめり込んでいき
弾き語りにバンドなどマイペースながらも活動をしたりしなかったり

そのうち、最後のライブを見ることもなく
すねあてさんが解散していることを知り
すごく残念だった。でも仕方ないよなー。。。。アーティストだって人間だもの。

たまにどこかで音楽を続けててくれないかな
なんて期待を胸にネット検索するもヒットせず、、、

でも何年経ってもやっぱりすねあてさんは好きだし
ゆうだいさんの歌声も聴きたくなる
その度、Youtubeにある路上ライブの映像を見て満足してた。

そして時は流れて2年前。

twitterでひろさんがミュージックバーを
やっているのを見つけ
特に何の情報もなくお店の場所しか分からなかったけど
直感的に今行かなきゃダメだと思い見つけたその日に
お店に行って見ることにした。

扉の前まで歩いていると
聞き覚えのある曲が聞こえてきた。

すねあてさんの『アイランド』だ。

この時点で心臓の鼓動がすごいことになり
ドキドキしながらドアを開けると
ヒロさんがステージで歌っていて
入り口近くにはオサムさんも立っていた
二人とも変わってないなあ。。。

形は当時と違っててもすねあての曲が
生きていてくれた事が本当に嬉しかった。

でもやっぱり心の奥底では3人での
ライブが見たいなーなんて思い
ひろさんに再結成しないのか聞くも
難しそうとのこと、、、、まあしょうがない

自分がいろんなグループやバンドを組んでみて思ったこと
それは別々の人間が集まり音楽を続けていくことは
とても難しいし大変だ。

それぞれに人生てものがあるし。
もはや奇跡だ。。。

なんて諦めつつ

さらにはコロナで色々当たり前が
当たり前じゃなくなっている今

こんな時に9月24日ぐらいから
ずっと40度の熱が下がらず
コロナなんじゃないかと不安を持ちつつ
(コロナじゃありませんでした)

熱くて眠れない時またすねあての曲を聴いて
眠りにつこうと思ってYoutubeを検索してみたら

あれ?

これ・・・・

検索に出てきたのは
川口雄大『眠れない夜の過ごし方』

ずっと待っていた検索結果がようやく出てきた。

本当に待ってた。

しかもこじつける様になってしまうけど
今のシチュエーションにドンピシャな曲

久しぶりに聞く声は懐かしく
そしてやっぱり心地よい歌声

音楽を聴いて数えられるぐらいしかないけど
泣きながらこの曲を聞いたのはここだけの話。

本当はその曲を聞いたときに
この日記を書きたかったけど
体調が悪さに勝てずその後
結局入院になってしまい
今頃になってしまった。

無事今日退院したし体調も元通りになったので
改めてこの日記を書きました。

ゆうだいさんお帰りなさい。
また歌を聴かせてくれてありがとうございます。

そして長くなってしまったけど
読んでくれた方、ありがとうございました

そんな積もり積もった10年身の上話でした。

報告する

コメント

  1. Yudai Yudai

    こちらこそ本当にありがとうございます。プロフのギターはJ45?だとしたらもう最高!この上ない感動を覚えました!

  2. しゅんすけ しゅんすけ

    正解です!!J45です!!
    社会人になりやっと買えました笑
    今度のライブ楽しみにしてますね^ ^!!

  3. Yudai Yudai

    ありがとうございます!俺が当時使ってたギターもJ45でした!

  4. しゅんすけ しゅんすけ

    もちろん覚えていますよ!
    だからこのギターにしたっていうのもあります笑
    ゆうだいさんの声にとてもあっているギターですよね!

  5. Yudai Yudai

    今は手放してしまったけど、また弾いてみたいと思ってます!その内…。高いから…。

コメントするためには、 ログイン してください。