カッコイイとは

カッコイイとは

さすがに歳を重ねると

「男の魅力」に対してある程度理解してきたような気になる。

そして色々と経験してきた中である答えに辿り着いた。

聞いてほしい。

まず、あえて。

渾身のあえて。

「男の魅力」の大部分をどこが占めているか。

…。

見た目だ!

見た目!

…。

うん。こっからが本題ね。

この見た目にはカラクリがある。

多くの人に「カッコいい」と感じてもらえる見た目は当然あるよ。

ただ、特定の人に「カッコいい」と感じてもらえる見た目もあるよ。

知ってると思うけど。

その人が「カッコいい」って思ってくれたらもうカッコいいんよ。

自分で勝手に見た目がダメだと思い込んで全てを諦めるなんて超ナンセンスだ。

頑張ってオシャレしててもカッコイイし、整形しててもカッコイイし、しなくてもカッコイイし、脚が長かろうが短かろうがカッコイイし、細くても太くてもカッコイイのだ。

もちろん多くの人が認める「カッコイイ人」だってカッコイイ。

こっから更に突き抜けます。

…。

男は生きてるだけでカッコいいのだ。

存在だけでカッコいい。

いや、むしろ性別なんて関係ない。

人は生きてるだけで超カッコイイ。

だからモテるとかモテないとかでカッコ良さを測るなんてダセェ事をするな。

人は生きてるだけで超カッケェ。

「生きる」って超カッコイイ事なのだ。

細かい事は一旦忘れてとにかく生きる。

それだけでカッコイイんだから。

既にカッコイイのに毎日苦悩しながら頑張ってるんでしょ?

いや〜。

もうそんなん宇宙一カッコイイじゃん。

そう、これを最後まで読んだあなたは宇宙一カッコイイよ。

そーゆー事なんだよ。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。