明日です。

明日です。

ついにきたぞ

恐らく、この次の日記はワンマンが終わった後になる。

個人的には今年最大の大仕事感でいっぱい。

この世にはたくさんのアーティストがいる。

世界にはバンドマンがいっぱいいる。

明日もそんないっぱいのアーティストが配信したり、曲を作ったり、ライブしたり、考えたり、話し合ったり、結成したり、解散したり、休止したり、悩んだり、ブチ上げたりする。

絶対にするのだ。

もう、これは絶対。

すねあてのワンマンはそんな中のひとつ。

間違いなく1つなのよ。

すねあてに興味があってもなくても、人気があってもなくても、いい歳したおっさんでも、世界中で行われるそれらのイベントの一個に参加してる。

バカにされても自信を持って行こう。

身だしなみは…。

小太りだからヘタにオシャレしたらいかん。

バランスが大事だ。

結果。

聴いてくれる人と観てくれる人に全力で何かを伝えるのみ。

「楽しむ」なんて前菜どころか店の入り口に立ったところくらいなもんよ。

そこから店に入って、席について、一発目の前菜が出てきたら「逆に食べていいの?」みたいな雰囲気になるんよ。

揺さぶられるなぁ。

え?

意味わかんないっしょ?

そうなんよ。

それがワンマン前日の不思議なテンションなのよ。

つまり、

そわそわしてんのよ。

狭い部屋で腕組みながら1キロは歩いた。

あとは演るだけ。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。