めちゃくちゃ悔しい時

めちゃくちゃ悔しい時

簡単には切り替わらない

すんごく悔しい思いをして、それを味わって、でも飲み込めなくて、誰かの前でも凹んでしまう時がある。

そんな時、そばにいる人が「大丈夫か?」と心配で声をかけてくれたりする。

そして、前向きなアドバイスやメッセージをくれる。

ありがたいよ?

こっちも悔しくて表に出しちゃってるのが悪いよ?

でもね、なんだか、そんな時は、どんなにポジティブな言葉でも入ってこないのだよ。

ありがたいよ?

前を向いてるつもりだよ?

でもね、なんだかうまく処理できないんだよ。

もう少し時間が経ったら、ちゃんとお礼します。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。